ズボラ主婦あーちゃんの一人討論会

ズボラ主婦あーちゃんの一人討論会

しょーもないことを1人で討論したりつぶやいたりしています。

芸能ニュースで隠れてしまった大切なニュース

人気記事セレクション

どうも、ズボラ主婦あーちゃんです。



昨今、芸能人がヤラかしてしまったニュースが世間を賑わせています。


被害に遭われた方、さぞおつらいでしょうに。


こういう性的なニュースの時って、みんな被害者の特定をしようと躍起になって、被害者の個人情報が出回ったり、或いは全く関係のない方の写真や情報が出回ったりして、関係ない人まで傷ついて、本当良いことないです。最悪です。



こういう個人を傷つけるようなブログや記事を書いてPV数を伸ばそうとする人、頭がおかしいんじゃないかな?と思います。



そういう記事とは別に、ホテル側にも問題がある、などの社会的見解はすごく勉強になりました。



さてさて、今回私がフォーカスを当てたいのは解散ニュースでもゴシップネタでもなく、イタリアの地震について。


イタリア中部でM6.2の地震 240人以上死亡 - BBCニュース


なぜかというと、今丁度知人が滞在している地だからです。安否確認が取れましたが、余震が続いているそうで心配です。


このBBCのニュース記事で初めて知りましたが、イタリアも日本と同じく地震大国なのですね。


大きな地震が起こると、直接被害に遭っていない私たちは地震が起きた時の対策などを考えますが、ものの数日でその危機感を忘れてしまいます。


今一度、避難場所を確認したり、家族内で動き方について話し合ったり、避難道具のチェックをしたり、築年数の古い木造建築の方は耐震診断をしてもらうなど、手間のかかることばかりですがやっておいて損はないと思います。



あと数年で来るであろう南海トラフ地震に備えて、イメージしておくことは大切です。


私は阪神淡路大震災を幼い時に経験し、今でもその時のことは鮮明に覚えています。


私たちは家もライフラインも無事でしたが、ツライニュースばかりがテレビから流れてくるので、母がアンパンマンのビデオを流してくれていた記憶があります。



イタリアで被害を受けた方に私は直接何かをすることはできませんが、今回あったことに対して考えを巡らせることで、次日本で大きな地震があった時の何かに繋がるのであれば、亡くなられた方の想いを繋ぐことができるのでは?と思います。


被害に遭われた方のご冥福をお祈りいたします。



あーちゃん